腰痛の原因は○○です。意識を変えて楽にいこう。

原因

寒い日が続いています。

皆さん、腰の様子はいかがですか?

日頃、家事や立ち仕事、リモートワークなどのデスクワーク、など

色々とお忙しいと思います。

ずーーーっと同じ姿勢だと、そりゃあ腰痛めますよね。

 

今回は、いろいろある腰痛の原因の1つを紹介します。

 

そもそも、なぜ腰痛になるのか?

姿勢、癖、運動不足、怪我、

他にもいろいろと挙げられると思います。

 

デスクワークのように、同じ姿勢で仕事をする方の腰痛の原因は?

 

同じ姿勢を維持することで、血流が滞ります。

血流が滞ると、筋肉が収縮して固くなります。

固くなる?つまり、筋肉が冷えるということです。

と言うことは、温めれば一時的ですがよくなります。

 

同じ姿勢とは?

 

ここで言う同じ姿勢とは、歪んだ姿勢のことをさします。

どうしても、多くの方は椅子に浅く座ります。

そうなると、腰や背中が後ろ側に倒れます。

それを、維持する為に、頭を前に出します。

この姿勢を長く続けると、腰に負担がかかり痛くなります。

 

なので座る時は、腰を深くして「坐骨」で座りましょう。

坐骨で座ると腰が立つので、姿勢が歪みません。

しかし、いままで記憶していた姿勢と違う筋肉を使うので、

最初のうちは、疲れます(笑)

常に、坐骨で座るという意識を頭にインプットさせましょう。

 

「腸楽サロンまんま屋」は、ここからです。

 

なぜ、歪んだ姿勢になったのでしょうか?

なぜ、冷えたのでしょうか?

 

○○が原因で姿勢が悪くなり、筋肉が収縮して冷えた。

○○の冷えが原因で、頚椎(腰の骨)や腰周りの筋肉が熱を奪われて冷えた。

それにより姿勢が悪くなった。

 

この2つが挙げられます。

 

では、根本原因の○○を改善すればいいのでは?

その○○は腸です。

 

腰痛の多くは、腸をゆるめて血流を呼び込み暖かくすれば改善します。

だから、「腸」は大切です。

 

どちらにしろ腰が痛いというのは、昨日今日始まったものではありません。

ずーーーっと前から少しずつ歪みが生じ、身体がバランスを整えていたものが、

もーーーむりーーー!!ってサインをだしたのが症状です。

 

腰痛でお悩みの方は、近くの治療院に行ってみるといいと思います。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました