ウソ体温

体温

60年前の日本人の体温の平均は、36.89℃と調査されています。

30年前のデータは、36.67℃です。

30年で、たかが0.22℃と思ってませんか?

その先の30年は何℃下がったのでしょう?

高度成長期を境に、平均体温が下がり、

病気や症状、精神疾患が年々ふえてます。

やっぱり、体温と病気には関係があるのだろうか?

うすうす気付いてる人も多いと思います。

では、一般的にはどうなのか?

40.0℃ がん細胞死滅

38.0℃ 免疫力が強くなり、白血球が病気と闘う

37.5℃ 菌やウイルスに強い

37.0℃ 体内酵素が活性化

36.5℃ 健康体温

35・5℃ 自律神経失調症・アレルギー症状

35.0℃ がん細胞活性化

34.0℃ 生命回復のギリギリの体温

だそうです。

なにをもって36.5℃が健康体温なのか、もう分かりますよね?

今の日本人の平均体温が健康だと言っているんです。

それにともない、37.0℃で体内酵素や免疫が本来の働きをするのに、

活性化とか旺盛とかでごまかしています。

 

今回、ストーリーズでのアンケートでも、様々な回答をいただきました。

37℃以上       4%

36.5~37.0℃ 64%

36.5℃以下    32%

まさかの34℃台はさすがにいませんでした^^

7割近くの方は36.5℃以上だったので、健康意識は高いのかな?

なんて思いました。

回答してくださった方、ありがとうございます。

自分が、何℃がいいかはご自身の判断に任せますが、

このような資料や一般的な常識で判断すると、

自分の「冷え」に気付けなくなります。

体温(冷え)と病気の関係はあります。

37.0℃近くあればいいとおもいますが、もう1つ問題があります。

36.5℃以上あるにも関わらず、手足が冷える方。

なぜでしょう?

次回は、体温のバグです。

そして、悪いことばかりもいけないので、

そのあとは、冷えとその解決策を投稿します。

✔色んな健康法をやるも、うまくいかない
✔毎日薬を飲んでるけど、薬に頼りたくない
✔病気や症状の原因がわからない

そんな人の為に投稿しています♪

◎美容と健康が同時に欲しい方
◎本気で体質改善したい方
◎痛みや症状の原因が知りたい方
◎もう、病気や症状に悩む毎日から抜け出したい方

すべてお任せください!

★初回限定のキャンペーン実施中★
⇒ご相談や施術予約はLINE@でもご案内しています

LINE@登録で無料の自律神経が整う動画をプレゼント!!
ID @pfh8152b

✩詳しく知りたい方は✩
プロフィール欄のURLをクリック!!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

フォロー・いいね!が励みになります!!
@cyourakusaron.manmaya

-----------------

#岡崎市#幸田町#西尾市#安城市

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました