そのストレッチ、キケンです。

未分類

「運動する前にはストレッチ。」

よく見る光景で、今や常識です。

コレ、とてもキケンです。

 

そもそも、あなたは何のためにストレッチをしますか?

 

ケガの予防のため?

パフォーマンスをあげるため?

それとも、柔軟性を付けたいため?

 

例えは、野生動物が獲物を追うとき、

「おっ!!獲物みーっけ♪」

「とりあえずケガせんように、あとめっちゃ早く走れるように、

入念にストレッチせなあかんなあ」

・・・ないわ!!

 

でも、それは動物の話だから。

 

まあ、否定はしません(笑)

 

では、ストレッチの何がキケンか?

それは、運動前の身体の冷えた状態でするストレッチです。

 

ケガ防止のためにストレッチ

無理に伸ばして、筋肉を壊します。

 

伸びたとしても、逆に緩み過ぎて

パフォーマンスを下げてしまいます。

 

では、ストレッチがダメなら、何をしたらいいのか?

 

歩きましょう。走らなくていいです。

ゆっくり歩きだしましょう。

少し身体が温かくなってきたら、

そのスポーツの動きを、無理のない程度にしましょう。

 

これで準備運動はカンペキです!!

 

ただ、一般的にはストレッチをするよりも、

歩いて身体を温める方が、確実にパフォーマンスが上がります。

 

近々、正しい歩き方の情報を発信します。

 

便秘、生理痛、腸を初め身体の症状について
お悩みの方は、いつでも相談に乗ります。

薬が手放せないほどツライ便秘にお悩みの方の、
腸をスッキリ体質改善の専門家として活躍中

腸楽サロン まんま屋

LINE公式アカウント  https://lin.ee/x5zPOlhQ
QRコード

#岡崎市#幸田町#西尾市#安城市

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました